細野晴臣、星野源と小山田圭吾が選曲したベスト盤をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

細野晴臣、星野源と小山田圭吾が選曲したベスト盤をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
細野晴臣、星野源と小山田圭吾が選曲したベスト盤をリリース

細野晴臣、星野源と小山田圭吾が選曲したベスト盤をリリース


 日本音楽界の至宝・細野晴臣の音楽活動50周年を彩るベストアルバムが2作品、2019年8月と9月に発売されることが分かった。

 今作は、ソロ作品はもちろん、はっぴいえんどからYMOに至るまで全ての細野晴臣ワークスから厳選されたレコードメーカーの垣根を超えたベスト盤だ。その選曲を星野源、そして小山田圭吾という細野と縁深い2名のアーティストが行っている。

 星野源の選曲盤である『HOSONO HARUOMI compiled by HOSHINO GEN』には、小坂 忠「ありがとう」や、はっぴいえんど「風来坊」、細野晴臣「悲しみのラッキースター」「絹街道」「三国志メイン・テーマ」など、全38曲が収録。小山田圭吾の選曲盤の『HOSONO HARUOMI compiled by OYAMADA KEIGO』には、細野晴臣&イエロー・マジック・バンド「東京ラッシュ」、細野晴臣「ピクニック」「ORGONE BOX」「ノルマンディア」など全34曲が収録される予定だ。ともに2枚組で、被り曲がないため、両作品をくまなく、じっくりと楽しめる。

 ニューヨークとロサンゼルスで行われた米国公演が成功をおさめ、TV-CMにも出演するなど、音楽活動50周年を迎えてもなお活躍の幅を広げている細野晴臣。10月4日~11月4日に、六本木ヒルズ展望台東京シティビューでデビュー50周年記念展【細野観光1969-2019】が開催されるほか、11月30日と12月1日にはデビュー50周年特別企画公演、また公開日は未定だがドキュメンタリー映画の制作も決まっている。


◎リリース情報
アルバム『HOSONO HARUOMI compiled by HOSHINO GEN』
2019/8/28 RELEASE
<CD(2CD)>
VICL-65244~5 4,400円(tax out.)
<LP(2LP)>
VIJL-60204~5 6,000円(tax out.)
※LPは2019年9月25日(水)発売

アルバム『HOSONO HARUOMI compiled by OYAMADA KEIGO』
2019/9/25 RELEASE
<CD(2CD)>
VICL-65246~7 4,400円(tax out.)
<LP(2LP)>
VIJL-60206~7 6,000円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい