【ビルボード HOT BUZZ SONG】菅田将暉「まちがいさがし」が2週連続4度目の首位  LiSA「紅蓮華」がCD発売でダウンロードも再び増 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード HOT BUZZ SONG】菅田将暉「まちがいさがし」が2週連続4度目の首位  LiSA「紅蓮華」がCD発売でダウンロードも再び増

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード HOT BUZZ SONG】菅田将暉「まちがいさがし」が2週連続4度目の首位  LiSA「紅蓮華」がCD発売でダウンロードも再び増

【ビルボード HOT BUZZ SONG】菅田将暉「まちがいさがし」が2週連続4度目の首位  LiSA「紅蓮華」がCD発売でダウンロードも再び増


 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は、菅田将暉「まちがいさがし」が2週連続、4度目の首位を獲得した。

 本作は、配信開始から約2か月を経てダウンロード、ツイート数、動画再生数が前週より微減するも、いまだダウンロード順、動画再生順ともに1位に。動画については、公開以降5週連続で1位、ダウンロードについても4度目の1位となっている。
 
 続く2位は、初登場となったBTS「Lights」。7月3日に発売された、日本で10枚目となるシングルで表題の「Lights」は日本オリジナル楽曲となっている。初週のダウンロード順は13位、ツイート順1位、動画10位と、まんべんなくポイントを獲得している。

 その他、あいみょん「マリーゴールド」のダウンロード数と動画再生数が、リリースから約11か月経過しているにも関わらずこのタイミングで前週より増加。また、4月に先行配信されていたLiSA「紅蓮華」のCDが、7月3日リリースされたことを機に、ダウンロードが約1.5倍増加し7ランクアップ、ツイート数は約3倍増加し、25ランクアップとなっている。


◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2019年7月15付)
1位「まちがいさがし」菅田将暉
2位「Lights」BTS
3位「Lemon」米津玄師
4位「海の幽霊」米津玄師
5位「マリーゴールド」あいみょん
6位「紅蓮華」LiSA
7位「Pretender」Official髭男dism
8位「会いたいよ」手塚翔太
9位「Boy With Luv -Japanese ver.-」BTS
10位「優しいあの子」スピッツ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい