米津玄師、新曲「馬と鹿」が日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌に 初回放送とともに突如発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米津玄師、新曲「馬と鹿」が日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌に 初回放送とともに突如発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
米津玄師、新曲「馬と鹿」が日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌に 初回放送とともに突如発表

米津玄師、新曲「馬と鹿」が日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌に 初回放送とともに突如発表

 米津玄師がTBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』の主題歌として、新曲「馬と鹿」を書き下ろしたことが決定し、本日7月7日に放送された第一話にて楽曲がオンエアされた。
本新曲は、本日初回放送を迎えた『ノーサイド・ゲーム』放送終盤、突如として米津の歌声とともに解禁に。これまで主題歌を起用して来なかった日曜劇場・池井戸作品だが、ドラマのシーンと完全にシンクロした米津楽曲が披露された。この演出に、SNS上では即座に「本当に驚いた!素敵な七夕の夜になりました!」「米津さんの美しい声が聞こえた瞬間に鳥肌たちました。」「曲とシーンが素晴らしくマッチ」「人生にたくさんの感動をありがとうございます。」「来週からリアタイします」といった驚きと喜びの声で一色に。トレンドランキングも「#ノーサイド・ゲーム」が1位を獲得するなど大きな反響をもたらした。
 また、米津本人もTwitterで、「TBS日曜劇場「ノーサイドゲーム」の主題歌を担当させて頂きました。「馬と鹿」という曲です。大泉洋さん演じる君嶋が、逆境の中をひとつひとつ進んでいく様をどうにか音楽にできないかと探っていった末にこの曲ができました。素敵なドラマとご一緒できて嬉しいです。どうかよろしくお願いします。」と投稿、楽曲への思いを明かした。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい