日向坂46、癒し系メンバーがユニット曲「Cage」MVでエモーショナルなダンス 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日向坂46、癒し系メンバーがユニット曲「Cage」MVでエモーショナルなダンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
日向坂46、癒し系メンバーがユニット曲「Cage」MVでエモーショナルなダンス

日向坂46、癒し系メンバーがユニット曲「Cage」MVでエモーショナルなダンス


 日向坂46が、2019年7月17日にリリースとなる2ndシングル『ドレミソラシド』より、ユニット曲「Cage」のMVを公開した。
その他画像

 楽曲「Cage」は、東村芽依、金村美玖、河田陽菜、丹生明里によるユニット曲。MV監督は塩田悠地で、鳥かごを使って抽象的に何かに縛られている人物像と、現実空間として渋谷の街で佇んだり、走ってもがく姿が表現されている。

 普段は可愛いさや癒しのイメージも強い4人のメンバーだが、今作ではエモーショナルなダンスにも挑戦。それぞれの個性が絶妙に発揮された作品に仕上がっている。



◎リリース情報
シングル『ドレミソラシド』
2019/07/17 RELEASE
<初回仕様限定盤TYPE-A(CD+BD)>
SRCL-11220~11221 / 1,850円(tax in.)
<初回仕様限定盤TYPE-B(CD+BD)>
SRCL-11222~11223 / 1,850円(tax in.)
<初回仕様限定盤TYPE-C(CD+BD)>
SRCL-11224~11225 / 1,850円(tax in.)
<通常盤(CD)>
SRCL-11226 / 1,050円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい