MONGOL800、ギター&ボーカルの儀間崇が脱退することを発表 MONGOL800の映像作品のほとんどを手掛けた山城竹識がコメント 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

MONGOL800、ギター&ボーカルの儀間崇が脱退することを発表 MONGOL800の映像作品のほとんどを手掛けた山城竹識がコメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
MONGOL800、ギター&ボーカルの儀間崇が脱退することを発表 MONGOL800の映像作品のほとんどを手掛けた山城竹識がコメント

MONGOL800、ギター&ボーカルの儀間崇が脱退することを発表 MONGOL800の映像作品のほとんどを手掛けた山城竹識がコメント


 MONGOL800でギター&ボーカルを務めてきた儀間崇が脱退することが、7月3日の18時、MONGOL800のオフィシャルサイトにて発表された。

 この発表を受け、MONGOL800メンバーの高校時代の後輩である山城竹識よりコメントが届いた。山城はMONGOL800の映像作品のほとんどを手がけており、7月5日より2週間限定で公開する映画『MONGOL800 -message-』の監督も務めている。本作は2018年に結成20周年を迎えたMONGOL800初のドキュメンタリー作品となっている。


◎山城竹識 コメント
当初、モンパチを通して「沖縄」という、音楽の島を改めて見つめ直してみるドキュメンタリーにするつもりでした。
製作していく中で、儀間さんから一つの決断を聞かされ、
それを受けてメンバー3人と話し合い、
今の状況をモンパチファンの皆様へありのまま伝えることが大事だと考えました。
3人の声で、いま何が起こって、何を考え、そしてこれからどう進んで行くのか。

ほとんどの人が、すぐには受け入れることができないと思いますが、
一人でも多くのファンの皆様に、少しでも「バンド」というあまりにも不思議な絆で繋がっている3人の出した答えを受け止めて、応援してほしいと願います。

モンパチのライブに行きたい。
モンパチの音楽を浴びたい。
いま、心の底から僕が思っていることです。
ファンの皆様にも21年目になるMONGOL800を見続けていてほしいです。

監督 山城竹識

◎公開情報
『MONGOL800 -message-』
2019年7月5日(金)より2週間限定プレミア上映
配給:東映
オフィシャルサイト:mon8-movie.jp

(C) 2019LLSFP


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい