【ビルボード】安室奈美恵『Finally』、ついにダウンロードAL首位に 累計で2万DLを突破 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】安室奈美恵『Finally』、ついにダウンロードAL首位に 累計で2万DLを突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】安室奈美恵『Finally』、ついにダウンロードAL首位に 累計で2万DLを突破

【ビルボード】安室奈美恵『Finally』、ついにダウンロードAL首位に 累計で2万DLを突破


 安室奈美恵『Finally』 が7月8日付(集計期間:6月24日~6月30日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で首位を獲得した。

 安室奈美恵『Finally』は、2017年11月8日にCD発売されたベストアルバム。2018年9月16日に引退が発表されたことも影響し、発売初週でミリオンを突破。2017年、2018年の2年連続で、Billboard JAPAN総合アルバムチャートで1位となるなど、大きな話題となった作品だ。そして、引退から9か月を経た2019年6月16日より、ダウンロード配信がスタート。4,486ダウンロードで初登場2位となったあと、コンスタントにセールスを伸ばし、今週ついに5,894DLで首位に、現時点での累計ダウンロード数は2万を突破している。

 続く2位は先週首位を獲得した、サカナクション『834.194』。今週は4,322DLで2位、累計ダウンロード数は15,000DLを超えている。そして3位は初登場となったMy Hair is Bad『boys』。前作『mothers』より約1年7か月ぶりのフルアルバムで、前作の初週ダウンロード数を上回る3,560DLで3位となっている。



◎【Download Albums】トップ10
1位『Finally』安室奈美恵 (5,894ダウンロード)
2位『834.194』サカナクション (4,322ダウンロード)
3位『boys』My Hair is Bad (3,560ダウンロード)
4位『プロメア ORIGINAL SOUNDTRACK』澤野弘之 (2,221ダウンロード)
5位『NEW LOVE』B'z (1,689ダウンロード)
6位『The Best of Do As Infinity』Do As Infinity (1,279ダウンロード)
7位『アラジン オリジナル・サウンドトラック デラックス盤』 (1,241ダウンロード)
8位『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ at Tokyo Dome 2018.6.3』安室奈美恵 (1,064ダウンロード)
9位『切愛』BASI (926ダウンロード)
10位『ティム』アヴィーチー (866ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい