THE CHARM PARK、新EP『Standing Tall』リリース リード曲「Ordinary」のMVも公開

Billboard JAPAN

 THE CHARM PARKのミニアルバム『Standing Tall』のリード曲「Ordinary」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

 本作は、プロサーファー五十嵐カノアと石田二コル出演のCASIO「G-SHOCK&BABY-Gペアムービー」CMソングにも起用されており、爽快感のあるギターが特徴のアップナンバーだ。監督は、前作「花が咲く道」と同じくKanji Sutoが手掛けており、女の子が水槽の魚をフィッシュリレーするユニークな内容となっている。

 なお、本EPのリリースを記念し7月3日にビルボードライブ大阪、5日にビルボードライブ東京に出演する他、名古屋、福岡、仙台、宇都宮にてアコースティックツアーが開催される。



◎公演情報
2019年7月3日(水)ビルボードライブ大阪
2019年7月5日(金)ビルボードライブ東京

【THE CHARM PARK Acoustic Live】
2019年7月8日(月)名古屋・BLcafe
2019年7月29日(月)福岡・ROOMS
2019年8月5日(月)仙台・ナカオカフェ
2019年8月6日(火)宇都宮・悠日

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック