ポール・マッカートニー、ラスベガス公演でスティーヴン・タイラーと「へルター・スケルター」を披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポール・マッカートニー、ラスベガス公演でスティーヴン・タイラーと「へルター・スケルター」を披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ポール・マッカートニー、ラスベガス公演でスティーヴン・タイラーと「へルター・スケルター」を披露

ポール・マッカートニー、ラスベガス公演でスティーヴン・タイラーと「へルター・スケルター」を披露


 現地時間2019年6月28日、ポール・マッカートニーの【フレッシュン・アップ】US&カナダ・ツアーのラスベガス公演2日目にエアロスミスのスティーヴン・タイラーが飛び入り参加し、ザ・ビートルズの「へルター・スケルター」が披露された。

 現在エアロスミスとともに、【Deuces Are Wild】と題された常設公演をラスベガスで行っているスティーヴンは、パフォーマンス前から、ステージ横で「ヘイ・ジュード」に合わせて歌ったり、大好きなミュージシャンの一人とコラボすることに興奮を隠し切れない様子を、自身のインスタグラム・アカウントからライブ配信していた。

 ポールの紹介とともに、トレードマークのスカーフを巻いたマイクスタンドを手にし、ステージにあらわれたスティーヴンは、その独特のヴォーカルとシャウトで曲にスパイスを加え、パフォーマンスを盛り上げた。そして演奏が終わり、2人がハイタッチとハグを交わすと、観客からは大きな拍手が沸き起こった。このパフォーマンスの模様は、スティーヴンのインスタグラムで公開されている。

 ポールの次のライブ日程は、7月6日のカナダ・ヴァンクーヴァー公演となっており、エアロスミスの【Deuces Are Wild】は7月9日まで行われ、8月9日からは東海岸ツアーがスタートする。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい