清水依与吏(back number)、グリーンラベル新CMで「高嶺の花子さん」アコースティックver.を弾き語り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

清水依与吏(back number)、グリーンラベル新CMで「高嶺の花子さん」アコースティックver.を弾き語り

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
清水依与吏(back number)、グリーンラベル新CMで「高嶺の花子さん」アコースティックver.を弾き語り

清水依与吏(back number)、グリーンラベル新CMで「高嶺の花子さん」アコースティックver.を弾き語り


 back numberの清水依与吏が、『淡麗グリーンラベル』シリーズ第6弾となる新CM「GREEN JUKEBOX 夏篇」に出演する。
その他画像

 7月1日以降、全国で順次放送となる本CM。シリーズ第5弾「雪篇」では「ヒロイン」のオリジナルアコースティックver.を弾き語りで披露していたが、今回「夏篇」では、2013年に6月にリリースされたback number7枚目のシングルタイトル曲「高嶺の花子さん」オリジナルアコースティックver.を演奏している。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい