【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミングチャート6連覇に向け独走中 サカナクション「忘れられないの」は3位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミングチャート6連覇に向け独走中 サカナクション「忘れられないの」は3位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミングチャート6連覇に向け独走中 サカナクション「忘れられないの」は3位に

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミングチャート6連覇に向け独走中 サカナクション「忘れられないの」は3位に


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年6月24日~6月26日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が首位をキープしている。

 チャートイン11週目を迎えた「Pretender」は、前週前半から約12%増となる168.1万回再生を記録。6週連続での首位獲得の可能性が高まっている。続く2位は、菅田将暉「まちがいさがし」が獲得。前週前半より、再生数を少し伸ばし現時点での再生数は124万回再生となっている。

 そして3位は6月19日に発売されたサカナクションの新アルバム収録曲である「忘れられないの」が獲得。6月26日発表のストリーミングチャートでは6位を獲得していたが、現時点で102万ストリーミングとなっており、7月3日発表ではランクアップの可能性も高そうだ。なお、サカナクションは他にも「モス」、「マッチとピーナッツ」など、現時点で計11曲が100位以内にランクインしている。

 その他、ANAのCMソングにも起用されているNissyの新曲「NA」が68.8万ストリーミングで6位、PCゲーム『マジカミ』の主題歌GANG PARADE「本当に僕が生きたかったのはこんなんじゃ無え!」は56万再生で8位となっている。

 
◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年6月24日~6月26日の集計)
1位「Pretender」Official髭男dism
2位「まちがいさがし」菅田将暉
3位「忘れられないの」サカナクション
4位「マリーゴールド」あいみょん
5位「白日」King Gnu
6位「NA]Nissy(西島隆弘)
7位「ハルノヒ」あいみょん
8位「本当に僕が生きたかったのはこんなんじゃ無え!」GANG PARADE
9位「ノーダウト」Official髭男dism
10位「パプリカ」Foorin

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Apple Music、Amazon Music Unlimited、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusic)と、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)の再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい