凛として時雨、新曲「Neighbormind」MVでアーティスティックに“スパイダーマン”を示唆 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

凛として時雨、新曲「Neighbormind」MVでアーティスティックに“スパイダーマン”を示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
凛として時雨、新曲「Neighbormind」MVでアーティスティックに“スパイダーマン”を示唆

凛として時雨、新曲「Neighbormind」MVでアーティスティックに“スパイダーマン”を示唆


 凛として時雨が、2019年7月3日にリリースするダブルAサイドシングル『Neighbormind / laser beamer』より、新曲「Neighbormind」の先行配信をスタートさせ、ミュージックビデオも公開した。

 この楽曲は、6月28日から日本で世界最速公開となる映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の日本語吹替版主題歌。MV監督はフカツマサカズで、“スパイダーマン”を示唆する赤と青の2色が際立ったライティングとレーザーが使用されている。アーティスティックな表現が印象的な映像に仕上がった。



◎リリース情報
先行配信「Neighbormind」
2019/06/28 RELEASE

シングル『Neighbormind / laser beamer』
2019/07/03 RELEASE
<完全生産限定盤(CD+DVD)>
AICL-3720~1 / 2,200円(tax out)
※トールサイズ・デジパック仕様/DVD:MVほか/プレイパスダウンロードカード及びスペシャルサイトアクセスコード封入

【Disc1 (CD)】
1. Neighbormind
2. laser beamer
3.Neighbormind (Instrumental)
4. laser beamer (Instrumental)

【Disc2 (DVD)】
“laser beamer” Music Video
“laser beamer” - 「舞台PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice」Opening Stage Plot

◎公開情報
映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(原題:Spider-Man:Far From Home)』 
2019年6月28日(金)世界最速公開


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい