『6月27日はなんの日?』“ラスト・ソウルマン”ボビー・ウーマックの命日 没後5年 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『6月27日はなんの日?』“ラスト・ソウルマン”ボビー・ウーマックの命日 没後5年

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『6月27日はなんの日?』“ラスト・ソウルマン”ボビー・ウーマックの命日 没後5年

『6月27日はなんの日?』“ラスト・ソウルマン”ボビー・ウーマックの命日 没後5年


 6月27日は感情迸る歌声で“ラスト・ソウルマン”との異名を持つボビー・ウーマックの命日。

 ボビー・ウーマックは1944年3月4日、アメリカ・オハイオ州クリーブランド生まれ。1961年にサム・クックのレーベルから自身の兄弟らとともにウーマック・ブラザーズとしてデビューを果たし、その後、ヴァレンティノスとして「ルッキン・フォー・ア・ラヴ」(1962年)やローリング・ストーンズのカバーでも有名な「イッツ・オール・オーヴァー・ナウ」(1964年)などの名曲を生んだ。

 サム・クックの死後はソロのボーカリスト、ギタリスト、さらにソングライターとしても才能を発揮し「ウーマンズ・ガッタ・ハヴ・イット」(1972年)「イフ・ユー・シンク・ユー・アー・ロンリー・ナウ」(1981年)など、多彩なヒットを放ってきた。2012年には約18年ぶりとなるオリジナル・アルバムもリリースし、翌年には来日公演も行うなど晩年まで精力的に活動を続けていたが、2014年6月27日に70歳でこの世を去っている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい