台湾アーティストのジュリア・ウー、RIRI, KEIJU, 小袋成彬による“アネッサ”CMソングをカバー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台湾アーティストのジュリア・ウー、RIRI, KEIJU, 小袋成彬による“アネッサ”CMソングをカバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
台湾アーティストのジュリア・ウー、RIRI, KEIJU, 小袋成彬による“アネッサ”CMソングをカバー

台湾アーティストのジュリア・ウー、RIRI, KEIJU, 小袋成彬による“アネッサ”CMソングをカバー


 台湾で活躍中の若手実力派中国系オーストラリア人シンガー、ジュリア・ウーによる、資生堂『アネッサ』CMソングで話題の「Summertime」のカバー「Summertime (Julia Wu Mix)」が、2019年6月26日にデジタル・リリースとなり、ミュージックビデオも公開された。

 CMのためだけに組まれたスペシャルなユニット、RIRI, KEIJU, 小袋成彬による「Summertime」。楽曲はSpotifyやApple Music等のストリーミングサービスで合計200万回再生を突破し、2019年の夏を象徴する楽曲になりつつある。

 この楽曲をカバーしたジュリア・ウーは、1994年10月6日生まれの台湾で活動中の中国系オーストラリア人シンガー。オーストラリアのオーディション番組『X-FACTOR』での出演より脚光を浴び、台湾の音楽配信サービスを手掛けるKKBOXが擁するレーベルKKFARMよりデビューを果たした新世代R&Bクイーンで、Instagramのフォロワーは22万人超え。日本人アーティストとのコラボ企画は、向井太一に続き2回目となる。今回、歌詞はRIRIのサビパートを中国語で、KEIJUのラップパートを英語でカバーした。

 ミュージックビデオはDavix Xie監督が手がけ、撮影は台北郊外の宜蘭にあるビーチ、アートパーク、夜市で行われた。ジュリア・ウーとその友人達の休暇を切り取った映像になっている。



◎Julia Wu コメント
このプロジェクトの一員になれてとても嬉しいです。こんな素敵な曲に参加できるなんて想像もできませんでした。今回のお話を伺い、レコーディングしたのが、今年の初め頃、オーストラリアに休暇で帰る前だったので、休暇中はずっと(レコーディングした)この曲を繰り返し聴いていました。また、RIRIさんのデビュー以降の曲も聴いて彼女のファンになりました。多くの皆さんがこの曲を聴いてくだされば嬉しいです。

◎RIRI コメント
私が歌う楽曲をアーティストに公式カバーをしていただくのが初めてだったのですが、私は海外で活躍していきたいという目標があるので、今回Summertimeを台湾アーティストのJulia Wuさんにカバーをしていただけて本当に嬉しかったです。ぜひお互いの国を行き来して、ライブなどもできたらいいなと思っています!

◎Davix Xie監督 コメント
「Summertime (Julia Wu Mix)」のMVは、台湾東海岸の宜蘭県蘇澳で撮影しました。我々撮影チームは、制作にあたり、今回の曲が日本で資生堂「アネッサ」のCMタイアップ楽曲であることを考慮し、Juliaと彼女の親友たちに夏の雰囲気を感じて貰えるよう気を配りました。撮影日はちょうど(台湾の)梅雨の季節で難しい天気でしたが、画面に映る絶景とJuliaたちの情熱を通して、皆さんにも台湾の美しい夏の景色を味わって頂ければと思います。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい