KISS、史上最大規模のファイナル・ツアー12月に来日決定

Billboard JAPAN

 KISSの【END OF THE ROAD WORLD TOUR】と銘打った史上最大規模のファイナル・ツアーが12月に日本上陸することが決定し、詳細が発表された。
 KISSがデビュー・アルバムを発売したのは1974年2月。その後、1977年に初来日公演を開催し、これまでに計11回目の来日公演が開催された。そして、KISS史上最大級のステージセットを伴いながら開催される【END OF THE ROAD WORLD TOUR】が最後の来日ツアーとなる。

◎ツアー情報
2019年12月8日(日) ゼビオアリーナ仙台
2019年12月11日(水) 東京ドーム
2019年12月14日(土) 盛岡タカヤアリーナ(盛岡市総合アリーナ)
2019年12月17日(火) 京セラドーム大阪
2019年12月19日(木) ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック