Kaya、小春(チャラン・ポ・ランタン)と共演した「愛の讃歌」カバーMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Kaya、小春(チャラン・ポ・ランタン)と共演した「愛の讃歌」カバーMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Kaya、小春(チャラン・ポ・ランタン)と共演した「愛の讃歌」カバーMV公開

Kaya、小春(チャラン・ポ・ランタン)と共演した「愛の讃歌」カバーMV公開


 Kayaが、初となるカバーアルバムを6月23日にリリース、これに合わせて、小春(チャラン・ポ・ランタン)と共演した「愛の讃歌」のミュージックビデオが公開された。

 ビジュアル系シーンで“女方シンガー”として活動する自身のコンセプトにちなみ、今回様々な“歌姫”の曲をカバー。松任谷由実「リフレインが叫んでる」、久保田早紀「異邦人」、中森明菜「難破船」など昭和の歌姫達の名曲から、Cocco「カウントダウン」、椎名林檎「罪と罰」など平成の歌姫達の珠玉の名曲をKayaカラーで歌い上げる。

 制作陣としてDIE(hide with Spread Beaver/Ra:IN)、人時(黒夢)、kozi(MALICE MIZER/ZIZ)、千聖(PENICILLIN/Crack6)、LEVIN(La'cryma Christi)、SHUN.(exFANATIC◆CRISIS/THE MICRO HEAD 4N’S)というビジュアル系シーンのレジェンドとも言えるミュージシャン達が参加するほか、櫻井有紀(Raphael/rice)がゴスペルアレンジとコーラスで参加、そして小春(チャラン・ポ・ランタン)、おおくぼけい(アーバンギャルド)、中島みゆきやhydeのライブ演奏を務めるチェリストの友納真緒、ヤマハ所属の新進気鋭のピアニスト須藤千春など、他ジャンルで活躍するミュージシャンも多く名を連ねる。Ruiza(D)、seek(Psycho le Cemu/ MIMIZUQ) 、YAMATO(UCHUSENTAI:NOIZ)、ヒカリト(AIORIN)などKayaと親交の深いミュージシャンも多く参加し、バラエティに富んだ豪華メンツが揃い踏みする。


◎配信リリース情報
カバーアルバム『DRESS』
2019/6/23 RELEASE
ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい