高橋一生が『ミュージックライン』に初登場、新曲制作秘話や音楽の聴き方&大河の舞台裏など告白 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

高橋一生が『ミュージックライン』に初登場、新曲制作秘話や音楽の聴き方&大河の舞台裏など告白

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
高橋一生が『ミュージックライン』に初登場、新曲制作秘話や音楽の聴き方&大河の舞台裏など告白

高橋一生が『ミュージックライン』に初登場、新曲制作秘話や音楽の聴き方&大河の舞台裏など告白


 高橋一生が、6月24日21時30分からNHK-FMで放送される『ミュージックライン』のゲストコーナーに出演する。

 番組では、宮本浩次(エレファントカシマシ)がプロデュースを手掛けた新曲の制作秘話のほか、クラシックからボカロまで幅広く「家でじっくり没頭する」というプライベートでの音楽体験、CMや大河ドラマで挑戦した楽器にまつわる衝撃の舞台裏などを語る。

 ゲストコーナーは、放送翌日からNHKインターネットラジオ「らじる★らじる」にて、期間限定の「聴き逃しサービス」を実施予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい