YouTubeとユニバーサルが提携、ガガ/ジャネット/T・ペティなど1000本以上のMVをリマスター 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

YouTubeとユニバーサルが提携、ガガ/ジャネット/T・ペティなど1000本以上のMVをリマスター

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
YouTubeとユニバーサルが提携、ガガ/ジャネット/T・ペティなど1000本以上のMVをリマスター

YouTubeとユニバーサルが提携、ガガ/ジャネット/T・ペティなど1000本以上のMVをリマスター


 YouTube Musicとユニバーサル・ミュージック・グループが提携し、レディー・ガガ、ビースティ・ボーイズ、ジャネット・ジャクソンなどの名作ミュージック・ビデオがリマスターされる。

 1000本以上のMVが、現時点で可能な、最高の画質と音質にアップグレードされる。YouTubeのブログには、「素晴らしいミュージック・ビデオは、世代を超えて文化的影響を及ぼし続ける芸術作品だ。美術館にある貴重な絵画や彫刻同様、時折優しくケアしてあげなければならない」と記載されている。

 トム・ペティの「Free Fallin’」(1989年)、ビースティ・ボーイズの「サボタージュ」(1994年)、レディー・ガガの「バッド・ロマンス」(2009年)を含む約100本のリフレッシュされたMVが2019年6月19日に公開された。

 YouTubeではこれから毎週新タイトルを加えていく予定で、2020年末までに全作を公開するのが目標だ。“#Remastered”のハッシュタグが目印で、新しいMVは古いものの代わりに同じURLで公開され、視聴回数といいねの数をそのまま引き継ぐ。

 今後ビリー・アイドル、ボーイズIIメン、ジョージ・ストレイト、キッス、レディ・アンテベラム、ライオネル・リッチー、マルーン5、ミート・ローフ、ノー・ダウト/グウェン・ステファニー、スモーキー・ロビンソン、ザ・キラーズの作品が公開される予定になっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい