MABU、2nd配信シングル『WHAT A DAY!』MV公開

Billboard JAPAN

 MABUが、2nd配信シングル『WHAT A DAY!』のミュージックビデオを公開した。

 『WHAT A DAY!』は、安室奈美恵「HERO」やBTS (防弾少年団)「Don't Leave Me」などを手掛けたヒットメーカー・SUNNY BOYが楽曲制作を担当。

 勝手に体が動くようなビートの上に、キャッチーなトップラインを乗せた爽やかな作風は、2000年代初頭のヒップホップ/R&Bを彷彿とさせる仕上がりで、ポジティブなヴァイブスに溢れたメッセージソングとなっている。

 公開されたミュージックビデオは、MABUやSKY-HIなどへの客演で知られるラッパーのKLOOZと、CinematographerのTweli Gによる映像チーム“ForTune Film”が制作。抜けの良いビーチ沿いの景観が気持ち良く、楽曲のテーマにも合った作風となった。

 ミュージックビデオの冒頭では、MABUの旧知のダンサー仲間で現在もダンスシーンの最前戦で活躍するTAKA・TOSSY・RYOTA・LAGが出演。さらに、MABUがインストラクター時代に教えていたKIDSダンサー出身のKG・RYUTAが成長した姿で登場して“師弟共演”を果たしている。


◎配信情報
シングル『WHAT A DAY!』
2019/6/19 RELEASE

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック