『6月19日はなんの日?』デビュー30周年を迎えたダンサー出身シンガー、ポーラ・アブドゥルの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『6月19日はなんの日?』デビュー30周年を迎えたダンサー出身シンガー、ポーラ・アブドゥルの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『6月19日はなんの日?』デビュー30周年を迎えたダンサー出身シンガー、ポーラ・アブドゥルの誕生日

『6月19日はなんの日?』デビュー30周年を迎えたダンサー出身シンガー、ポーラ・アブドゥルの誕生日


 6月19日は「甘い誘惑」(1989年)や「あふれる想い」(1991年)などのヒット曲で知られる歌手/ダンサー、ポーラ・アブドゥルの57歳の誕生日。

  ポーラ・アブドゥルは1962年6月19日生まれ。NBAのチアリーダーを経て、ジャネット・ジャクソンなどの振り付け師となり、1988年にアルバム『あいつにノック・アウト』でデビュー。同作から「ストレイト・アップ」「甘い誘惑」など4曲の全米ビルボードNo.1ヒット曲を輩出し、一躍トップ・シンガーへの階段を駆け上がったアブドゥル。続いてリリースしたセカンド・アルバム『スペルバウンド』(1991年)からも「あふれる想い」「プロミス・オブ・ア・ニュー・デイ」と2曲のNo.1シングルを生み出し、全米はもちろん世界的人気を博した。その後、人気は低迷するが、2000年以降、人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』の審査員を務めたことで再ブレイク。新曲のリリースなどはないものの、米国版『Xファクター』やダンス・オーディション番組『So You Think You Can Dance』の審査員を務めるなど活躍を続けてきた。

 今年デビュー30周年の節目を迎え、先月ラスベガスで行われた【2019 ビルボード・ミュージック・アワード】でヒット曲満載のパフォーマンスでトリを務めたことも話題に。また、8月から来年1月にかけてラスベガスのフラミンゴにて、自身初となる定期公演【FOREVER YOUR GIRL】を行うことも決定している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい