MAN WITH A MISSIONが世界最大級のメタルフェスに出演、旧友Zebraheadが飛び入り参加 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

MAN WITH A MISSIONが世界最大級のメタルフェスに出演、旧友Zebraheadが飛び入り参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
MAN WITH A MISSIONが世界最大級のメタルフェスに出演、旧友Zebraheadが飛び入り参加

MAN WITH A MISSIONが世界最大級のメタルフェスに出演、旧友Zebraheadが飛び入り参加

MAN WITH A MISSIONが現在敢行中の初のアリーナツアーの合間を縫って渡英し、6月14日、【Download Festival】に出演した。

 12日には過去にThe WhoやSex Pistols、The Clashなどのロックレジェンドたちが演奏をしてきた由緒正しきロンドンのライブハウス、100 Clubにてソールドアウト・ワンマンライブを行ったMAN WITH A MISSION。14日には、Slipknot、Tool、Def Leppardらがヘッドライナーを務めた、来場者のべ7万人の世界最大級のメタルフェス【Download Festival】に出演し、初日のAvalanche Stageに登場。中盤にはアメリカのパンク・ロック・バンド、ZebraheadのMatty(Vo/G)とAli(Rap)がサプライズゲストとして飛び入り参加し、「Out Of Control」を共演した。

 自身5枚目のアルバムを引っさげ2018年9月にスタートさせた【Chasing the Horizon】ツアーだが、日本のみならずアジア、ヨーロッパを経て、6月29日に福島県の南相馬BACK BEATにてファイナルを迎える。


◎ライブ写真


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい