リトル・シムズ、最新作『GREY Area』より「101 FM」のMVを公開 同曲のTODDLA T Remixも公開中

Billboard JAPAN

 リトル・シムズの最新アルバム『GREY Area』より、シングル曲「101 FM」のMVが公開された。

 ケンドリック・ラマーも「今一番ヤバい」と認めるラップ技術を持ち、女優としてもドレイクがプロデューサーを務めるNetflixのドラマ『TOP BOY』最新シリーズの出演が決定しているリトル・シムズ。今回のMVは、リピートされる印象的なフレーズがのせられた心地よく強いフロウ、リリックで表現されているシムズ世代のリアルな生活感をそのまま落とし込んだビデオとなっている。

 また、同曲のToddla T Remix(feat. Spragga Benz)も公開中となっている。Toddla Tのサウンドの特徴でもあるレゲエのテイストが色濃く混ざり、Spragga Benzのラップが加わることにより原曲のグルーヴをより増幅させたリミックスとなっている。


◎リリース情報
「101 FM (feat. Spragga Benz) (Toddla T Remix)」
2019/6/7 RELEASE

アルバム『GREY Area』
2019/3/1 RELEASE
<国内盤(CD)>
BRC-590 2,400円(tax out)
<輸入盤(CD)>
AGE101001CD 1,900円(tax out)
<輸入盤(LP)>
AGE101001LP 2,300円(tax out)

<収録曲>
01. Offence
02. Boss
03. Selfish (feat. Cleo Sol)
04. Wounds (feat. Chronixx)
05. Venom
06. 101 FM
07. Pressure (feat. Little Dragon)
08. Therapy
09. Sherbet Sunset
10. Flowers (feat. Michael Kiwanuka)
11. She *Bonus Track for Japan

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック