仮谷せいらが3年ぶりの新作『Cover Girl』をリリース タイトルトラックのMVも公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

仮谷せいらが3年ぶりの新作『Cover Girl』をリリース タイトルトラックのMVも公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
仮谷せいらが3年ぶりの新作『Cover  Girl』をリリース タイトルトラックのMVも公開

仮谷せいらが3年ぶりの新作『Cover Girl』をリリース タイトルトラックのMVも公開


 東京を拠点に活動するシンガーソングライターの仮谷せいらが前作から約3年ぶりとなるNew EP『Cover Girl』を6月12日にリリースした。

 前作『Colorful World』のタイトルトラック「Colorful World」がAbemaTV【Popteenカバーガール戦争】の主題歌に起用され、TikTokには踊ってみた動画が多数アップ、女子中高生を中心に話題を呼んだ仮谷せいら。そんな彼女がリリースした今作には、【Popteenカバーガール戦争】の2ndシーズン【第二次Popteenカバーガール戦争】の主題歌として書き下ろされた「Cover Girl」、挿入歌の「しぶとい Lady」を収録。その他、ライブでは以前から披露されていたメロウなフューチャーベース「ZAWA MAKE IT」、自身初となるラップ調のフロウを取り入れた「What a day!」、レーベルメイトであるOrlandのメンバー大澤智弘による提供曲「Orange Light」などが収録されている。

 また、リリースに合わせてタイトルトラック「Cover Girl」のミュージックビデオも公開。Official髭男dismやあいみょん等のビデオも手掛ける映像作家の新保拓人が監督を担当した同作品は、仮谷が切り絵調になって八変化するストップモーションアニメのような不思議なテクスチャーのビデオに仕上がっている。

 仮谷せいらは現在代官山LOOPにて自主企画【HOME】を毎月開催中。リリース直後の6月16日に開催されるリリースパーティーも兼ねた【HOME Vol.4】には、兼ねてから交友のあるlyrical schoolと、ヒップホップ・グループの踊Foot Worksが集結した3マンが実現。リリースに合わせてインストアイベントも開催されるとの事。


◎リリーズ情報
EP『Cover Girl』
2019/6/12 RELEASE
PUMP-0011 1,620円(tax in.)

[収録]
01. Cover Girl
02. ZAWA MAKE IT
03. しぶとい Lady
04. What a day!
05. Orange Light

◎公演情報
仮谷せいら×LOOP presents
【HOME Vol.4~4th E.P.“Cover Girl”Release Party~】
2019年6月16日(日)
東京・代官山LOOP
OPEN 18:30 / START 19:15
前売:3,300円(tax in. +1ドリンク)
出演
<LIVE>
仮谷せいら/ lyrical school / 踊Foot Works
<DJ>
タイラダイスケ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい