椎名林檎、トータス松本との「目抜き通り」MV&ライブ映像を5タイトル一挙公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

椎名林檎、トータス松本との「目抜き通り」MV&ライブ映像を5タイトル一挙公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
椎名林檎、トータス松本との「目抜き通り」MV&ライブ映像を5タイトル一挙公開

椎名林檎、トータス松本との「目抜き通り」MV&ライブ映像を5タイトル一挙公開


 椎名林檎が、2019年5月27日にリリースした最新アルバム『三毒史』より、収録曲「目抜き通り」のミュージックビデオを公開した。
椎名林檎「目抜き通り」MV場面ショット

 楽曲「目抜き通り」は、2017年に商業施設「GINZA SIX」のオープニングテーマとして書き下ろされた、トータス松本(ウルフルズ)とのデュエット曲。指揮と編曲を担った斎藤ネコをはじめ、これまでも椎名プロダクトに数多く参加してきたお馴染みの演奏家たちによるアンサンブルが、ドラマチックに展開する旋律と和声を華やかに彩っている。

 これまで、音楽配信とCM映像しか存在しなかった本楽曲だが、ニューアルバムへの収録を機に、ついに映像化。MVは、近年の椎名林檎の映像制作に無くてはならない児玉裕一監督が手がけた。

 さらに、アルバムと同じく5月27日にリリースしたBlu-ray/DVD『(生)林檎博’18 -不惑の余裕-』より、厳選された5タイトルのライブ・ミュージック・クリップも一挙公開となった。各曲ともフルサイズで楽しむことが出来る。



◎児玉裕一監督 コメント
みんなの憧れトータス松本さんを迎えて、銀座というよりは銀河ストラットな映像に仕上がりました。

◎リリース情報
アルバム『三毒史』
2019/5/27 RELEASE
<初回限定生産盤>
UPCH-29327 3,600円(tax out)
<通常盤>
UPCH-20513 3,000円(tax out)

Blu-ray/DVD『(生)林檎博’18 -不惑の余裕-』
2019/5/27 RELEASE
<通常盤>Blu-ray
UPXH-20079 5,500円(tax out)
<通常盤>DVD
UPBH-20239 4,500円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい