ウルフルズ、地獄酒場で“ウルフル・エンジェルズ”として新曲「ワンツースリー天国」演奏 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウルフルズ、地獄酒場で“ウルフル・エンジェルズ”として新曲「ワンツースリー天国」演奏

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ウルフルズ、地獄酒場で“ウルフル・エンジェルズ”として新曲「ワンツースリー天国」演奏

ウルフルズ、地獄酒場で“ウルフル・エンジェルズ”として新曲「ワンツースリー天国」演奏


 ウルフルズが、2019年6月26日にリリースするニュー・アルバム『ウ!!!』より、先行配信シングル「ワンツースリー天国」をリリースし、ミュージックビデオを公開した。

 人生の葛藤をブギーに乗せて楽観的に蹴散らせてしまう、ウルフルズ令和一発目の応援ソング「ワンツースリー天国」。MVの設定は「地獄の入口」。そこにある「地獄酒場」には、地獄行きがほぼ決まっているような人々が集まり、ため息をつき、くだを巻きながらヤケ酒を飲んでいる。そんな不穏な雰囲気の中、ウルフルズ演じる“ウルフル・エンジェルズ”が登場し、演奏を披露。最初は観客に受け入れられないが、アウェイな状況の中で楽しげに演奏をし続けると、地獄の住人たちが徐々に楽しくなっていき、最後には全員が天に召されるといったハッピーなストーリー展開となっている。

 彼らの代表作「ガッツだぜ!!」のMVをも彷彿とさせるカオスな世界観に仕上がっている今作は、まさに令和版「ガッツだぜ!!」といっても過言ではない映像作品となった。



◎リリース情報
▼先行配信「ワンツースリー天国」
2019/06/12 RELEASE

▼アルバム『ウ!!!』
2019/6/26 RELEASE
<初回限定盤(CD+Blu-ray)>
VIZL-1607 5,200円(tax out)
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1608 4,600円(tax out)
<通常盤(CD)>
VICL-65210 2,800円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい