乃木坂46、ドキュメンタリー映画第2弾が7/5公開決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

乃木坂46、ドキュメンタリー映画第2弾が7/5公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
乃木坂46、ドキュメンタリー映画第2弾が7/5公開決定

乃木坂46、ドキュメンタリー映画第2弾が7/5公開決定


 乃木坂46のドキュメンタリー映画第2弾が、7月5日より公開されることが決定した。

 本映画は、前作『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』(2015年公開)から4年ぶりとなるドキュメンタリー作品。初となるシングルミリオンセールスや悲願の日本レコード大賞受賞など大きな飛躍を果たした2017年。個々のメンバーが様々なフィールドで活躍の場を増やす中、史上初の神宮球場と秩父宮ラグビー場の2会場同時ライブ開催、日本レコード大賞連覇という偉業を達成した2018年。そして、エース西野七瀬の卒業公演を経て、“令和”という新時代を迎えた2019年。多くの貴重映像とメンバーたちの証言でつむいだ乃木坂46の“いま”を知ることができるドキュメンタリー映画となる。

 監督は、話題の CM やドキュメンタリーを数多く手掛ける、いま注目を集めるクリエーター、岩下力。乃木坂46関連ではこれまで、ライブの舞台裏を追ったドキュメンタリー映像を制作したものの、メンバーについて多くは知らなかった人物。だからこそ、先入観や遠慮や忖度などは一切なく、興味の赴くまま、停止線の向こう側へも立ち入り、知りたい質問をメンバーに投げかけ、監督の気がすむまで彼女たちの傍らに寄り添った。そうして彼女たちの本音はもちろん、表情や息づかいの変化にいたるまで、余すことなくカメラに収めることに成功した。


◎公開情報
『Documentary of 乃木坂46 ?(仮題)』
2019年7月5日(金)ロードショー
(C)2019「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい