sumika、初の横浜アリーナで新曲「イコール」初披露

Billboard JAPAN

 sumikaが、自身最大規模となるツアーの横浜アリーナ公演で、6月12日発売のニューシングル「イコール」を初披露した。
sumika その他ライブ画像

 開催中のツアー・22公演目は地元・神奈川県の横浜アリーナ。自身の単独公演最大キャパシティでのライブ、ツアーもいよいよ終盤となり、観客の期待が高まる中、「イコール」を初披露し、12,000人の観客は歓声を送った。

 同曲は、“夢”と“現実”がテーマになっており、どうやったら夢に追いつける現実を作れるのかと葛藤し、その“夢”と“現実”を“イコール”で繋ぐための過程を歌った楽曲。片岡はMCで「神奈川県民なので、ずっと憧れてたんですよ、横浜アリーナ!初めての横浜アリーナは1度だけですからね!」と横浜アリーナでの単独公演を喜び、「新曲がCDとして出る前にライブでやるのは、あまり経験がないので、緊張した!!」と「イコール」初披露を喜んだ。

 新曲「イコール」は、現在ダウンロード先行配信中、シングル『イコール / Traveling』は6月12日発売となる。なお、ツアーは6月26日&30日に大阪・大阪城ホールでファイナルを迎える。

Photo:後藤壮太郎


◎リリース情報
シングル『イコール / Traveling』
2019/6/12 RELEASE
<初回生産限定盤>
SRCL-11195~11196 1,800円(tax out)
<初回仕様限定/通常盤>
SRCL-11197 1,000円(tax out)
≪収録内容≫
1.イコール 
2.Traveling 
3.イコール (Instrumental)
4.Traveling (Instrumental)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック