【ビルボード 2019年上半期Download Songs】米津玄師「Lemon」が断トツの首位 2位にはback number「HAPPY BIRTHDAY」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード 2019年上半期Download Songs】米津玄師「Lemon」が断トツの首位 2位にはback number「HAPPY BIRTHDAY」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード 2019年上半期Download Songs】米津玄師「Lemon」が断トツの首位 2位にはback number「HAPPY BIRTHDAY」

【ビルボード 2019年上半期Download Songs】米津玄師「Lemon」が断トツの首位 2位にはback number「HAPPY BIRTHDAY」


 米津玄師「Lemon」が2位以下に大差をつけ、2019年上半期ダウンロード・チャート“Download Songs”で首位を獲得した。

 2019年上半期チャートは、2018年11月26日から2019年5月26日までの約6か月間のポイントの累計で決定する。そして、昨年大きなヒットとなった米津玄師「Lemon」が今年の上半期もヒットを維持し、2位と倍近い差をつけての首位獲得となった。特に年末年始、2018年を振り返る内容のメディアに露出したことで、「Lemon」がより幅広い層にリーチし、2019年1月7日付チャートから2019年2月25日付チャートまで8週連続で首位を獲得した。「Lemon」は2018年2月12日に配信がスタートしており、リリースされてから1年以上経ってもヒットを維持していることがわかる。また、3位には「Flamingo」が、7位には米津が作詞・作曲・プロデュースを務めたFoorin「パプリカ」がチャートインしており、米津関連曲がトップ10に3曲入る結果となった。

 続く2位には、back number「HAPPY BIRTHDAY」。TBS系火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌である同楽曲は2月19日に先行配信がスタート。3月4日付チャートで初登場1位を獲得すると、その後は5回首位にチャートインし、6月3日付チャートまで15位より下に落ちることなくヒットを維持した形となった。今回の上半期チャートはトップ7まで2018年にリリースされた楽曲でありながら、「HAPPY BIRTHDAY」のみ今年リリースであり、いかに短期間でポイントを積み上げたかがわかる。また「オールドファッション」も6位にチャートインしている。

 そして4位には、あいみょん「マリーゴールド」がチャートイン。特にストリーミングで顕著な人気を博した本楽曲。しかしダウンロードでも高い人気を維持しており、1月7日付チャート以降はトップ10圏内を常にキープしての4位獲得となった。



【2019年上半期Download Songs】
1位「Lemon」米津玄師
2位「HAPPY BIRTHDAY」back number
3位「Flamingo」米津玄師
4位「マリーゴールド」あいみょん
5位「プロローグ」Uru
6位「オールドファッション」backnumber
7位「パプリカ」Foorin
8位「I beg you」Aimer
9位「白日」King Gnu
10位「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA

集計期間:2018年11月26日(月)~2019年5月26日(日)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい