凛として時雨、スパイダーマン最新作の日本語吹替版主題歌を担当 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

凛として時雨、スパイダーマン最新作の日本語吹替版主題歌を担当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
凛として時雨、スパイダーマン最新作の日本語吹替版主題歌を担当

凛として時雨、スパイダーマン最新作の日本語吹替版主題歌を担当


 凛として時雨が、2019年7月3日にリリースするダブルAサイドシングルの詳細を明らかにした。

 すでに【舞台PSYCHO-PASSサイコパスVirtue and Vice】の主題歌「laser beamer」が収録されることは発表されていた本作。リード曲は新曲「Neighbormind」(ネイバーマインド)で、6月28日に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の日本語吹替版主題歌となる。

 なお、第91回アカデミー賞で長編アニメーション部門を受賞したことでも話題となった『スパイダーマン:スパイダーバース』には、TKのソロプロジェクトであるTK from 凛として時雨が日本語吹替版主題歌を提供していた。



◎TK (凛として時雨)コメント
『スパイダーマン:スパイダーバース』に続いてオファーを頂いた時には本当に光栄でしたし、それ以上に驚きました。
前回のソロプロジェクトからバンドへどういった形でバトンを受け渡し、再構築するのか、色んなイメージの中から糸を手繰り寄せる様に繋ぎ合わせていきました。
いつも予想を超えたストーリーを魅せてくれるスパイダーマン、寄り添うだけじゃなく遥か遠くまで飛び出したその先で交われる様な音楽を目指しました。
今回も作品の中で会えるその瞬間を楽しみにしています!

P.S. 『Far From Home』というタイトルにあやかってロンドンでミックスして貰いました。

TK (凛として時雨)

◎リリース情報
シングル『Neighbormind / laser beamer』
2019/07/03 RELEASE
<完全生産限定盤(CD+DVD)>
AICL-3720~1 / 2,200円(tax out)
※トールサイズ・デジパック仕様/DVD:MVほか/プレイパスダウンロードカード及びスペシャルサイトアクセスコード封入

【Disc1 (CD)】
1. Neighbormind
2. laser beamer
3.Neighbormind (Instrumental)
4. laser beamer (Instrumental)

【Disc2 (DVD)】
“laser beamer” Music Video
“laser beamer” - 「舞台PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice」Opening Stage Plot

◎公開情報
映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(原題:Spider-Man:Far From Home)』 
2019年6月28日(金)世界最速公開


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい