クリス・ブラウン&ドレイク、コラボ曲「No Guidance」リリースへ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリス・ブラウン&ドレイク、コラボ曲「No Guidance」リリースへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリス・ブラウン&ドレイク、コラボ曲「No Guidance」リリースへ

クリス・ブラウン&ドレイク、コラボ曲「No Guidance」リリースへ


 過去に不仲も伝えられたクリス・ブラウンとドレイクによるコラボ曲「No Guidance」が、2019年6月28日にリリースされるクリスのニュー・アルバム『インディゴ』に収録されることが明らかになった。

 「No Guidance」は、アルバムに収められる全37曲のうちの一つで、クリスは、自身のインスタグラムにドレイクとの2ショットを投稿し、「夏がさらに暑くなるぞ!」とファンの期待を煽っている。

 『インディゴ』には、ニッキー・ミナージュとGイージーとの楽曲「Wobble」が収録されるほか、H.E.R.、ジャスティン・ビーバー、リル・ジョン、リル・ウェインらが参加しているとのことだ。

 リアーナを巡る2人の不仲は2012年から始まり、その年の6月に米NYのナイトクラブで、ドレイクが「俺は、お前の最愛の人と寝てる」というメモをクリスに送ったことから、相手にボトルを投げつけるなど、両者の友人たちまで巻き込んだ大乱闘となった。その後、2人は和解したようで、昨年行われた、ドレイクの【Aubrey and the Three Migos Tour】の米LA公演にクリスがサプライズ出演したほか、何度か一緒にいるところが目撃されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい