【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング2連覇 週間再生回数歴代1位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング2連覇 週間再生回数歴代1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング2連覇 週間再生回数歴代1位に

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング2連覇 週間再生回数歴代1位に

 2019年6月10日付(集計期間:2019年5月27日~6月2日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dism「Pretender」が、2017年10月のチャート開始以降、歴代最高となる4,259,715回再生を記録し、2連覇を達成した。

 週間再生回数が400万回を超えた楽曲は、2019年3月4日付チャートのあいみょん「マリーゴールド」(414.9万回)以来、2作目となる。Official髭男dismは、前週に引き続きトップ100に5曲をエントリーさせており、特に「ノーダウト」は、前週10位から8位に2ランクアップ。2018年4月に配信がスタートした同曲は、リリース9週目に週間チャート7位(97.7万回)を獲得しているが、再生回数では当週の157.4万回再生が過去最高の記録となる。

 アルバム『三毒史』をリリースした椎名林檎は、アルバム収録曲13曲中9曲をトップ100に送り込んだ。初登場組では、當山みれい「大嫌い feat. さなり」が45位、SEVENTEEN「Happy Ending」が47位、エド・シーラン「クロス・ミー (feat. チャンス・ザ・ラッパー&PnBロック)」が66位にそれぞれチャートインを果たした。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(4,259,715回再生)
2位「マリーゴールド」あいみょん(3,320,129回再生)
3位「白日」King Gnu(2,640,096回再生)
4位「ハルノヒ」あいみょん(2,064,300回再生)
5位「君はロックを聴かない」あいみょん(1,670,675回再生)
6位「Wasted Nights」ONE OK ROCK(1,598,194回再生)
7位「FANCY」TWICE(1,592,888回再生)
8位「ノーダウト」Official髭男dism(1,574,276回再生)
9位「今夜このまま」あいみょん(1,556,124回再生)
10位「アイ・ドント・ケア」エド・シーラン & ジャスティン・ビーバー(1,397,712回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい