【ビルボード】米津玄師「海の幽霊」がアニメチャート1位、リトグリ『MIX』ED曲が急上昇(7/11修正) 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】米津玄師「海の幽霊」がアニメチャート1位、リトグリ『MIX』ED曲が急上昇(7/11修正)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】米津玄師「海の幽霊」がアニメチャート1位、リトグリ『MIX』ED曲が急上昇(7/11修正)

【ビルボード】米津玄師「海の幽霊」がアニメチャート1位、リトグリ『MIX』ED曲が急上昇(7/11修正)


 2019年6月10日付(集計期間:2019年5月27日~6月2日)の“JAPAN Hot Animation”チャートで、米津玄師の「海の幽霊」が首位に立った。

 「海の幽霊」は、2019年6月7日より全国公開のアニメーション映画『海獣の子供』の主題歌で、5月27日より公開された動画再生と、Twitter、ラジオオンエア回数の3指標が1位を獲得。集計期間最終日の翌6月3日よりデジタル配信がスタートしたため、次週も本チャートの上位に食い込むことが予想される。

 続く2位は、「海の幽霊」と78ポイント差のLittle Glee Monster「君に届くまで」(TVアニメ『MIX』エンディング曲)がチャートイン。5月6日付けの初登場12位から5位→13位→20位→15位とアップダウンを繰り返し、当週はCDセールスが牽引して2位についた。ラジオ2位、Twitter 4位、ダウンロード6位、ルックアップ12位と他指標でもバランスよくポイントを稼いでいる。

 3位には、前週1位だったあいみょんの「ハルノヒ」(映画『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』主題歌)がチャートイン。連続首位記録はRADWIMPSの「前前前世」(映画『君の名は。』主題歌)と歴代2位タイの8週でストップとなったが、ストリーミング、ルックアップ、カラオケの3指標で1位、そしてダウンロードと動画再生が2位と、前週のポイントから減少がわずかであることから、まだまだこの人気は続きそうだ。

 4位のLUNA SEA「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」(TVアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』オープニング曲)、5位の宮野真守「アンコール」(映画『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』主題歌)、6位のスマホゲーム『アイドリッシュセブン』より逢坂壮五(阿部敦)「Wonderful Octave -Sogo ver.-」は、CDセールスのポイントが主軸となり、今回初のトップ10入りを果たしている。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「海の幽霊」米津玄師
2位「君に届くまで」Little Glee Monster
3位「ハルノヒ」あいみょん
4位「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」LUNA SEA
5位「アンコール」宮野真守
6位「Wonderful Octave -Sogo ver.-」逢坂壮五(阿部敦)
7位「BLUE SAPPHIRE」HIROOMI TOSAKA
8位「紅蓮華」LiSA
9位「打上花火」DAOKO×米津玄師
10位「Episode. Tiara」STAR ELEMENTS

※記事初出時に本文に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい