『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長、チャーリー・ワッツの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長、チャーリー・ワッツの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長、チャーリー・ワッツの誕生日

『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長、チャーリー・ワッツの誕生日


 6月2日はローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツの78歳の誕生日。

 ストーンズの最年長メンバーであるチャーリー・ワッツは、1941年6月2日イギリス・ロンドン生まれ。結成時から50年以上にわたりドラマーとしてバンドのサウンドを支え、他のメンバーとは一線を画す寡黙でクールなキャラクターでファンに愛されてきたチャーリー。世界最高峰のロック・バンドを支えるドラマーでありながら、自身はジャズをこよなく愛し、ジャズ・ドラマーとしても活動。2017年にはデンマークの名門ビッグ・バンドとの共演によるジャズ・アルバム『チャーリー・ワッツ・ミーツ・ザ・ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド~ライヴ・アット・ザ・ダニッシュ・ラジオ・コンサート・ホール, コペンハーゲン 2010』もリリースしている。

 ミック・ジャガーが心臓弁膜手術を行うために延期となっていたストーンズの北米&カナダ・ツアーもいよいよ6月21日より再開。同ツアーは米・シカゴのソルジャー・フィールドでキックオフし、8月31日に米マイアミのハード・ロック・スタジアムで最終公演を迎える予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい