DYGL、新ALから先行シングル『Spit It Out』リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DYGL、新ALから先行シングル『Spit It Out』リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
DYGL、新ALから先行シングル『Spit It Out』リリース

DYGL、新ALから先行シングル『Spit It Out』リリース


 DYGLが約2年ぶりとなる新作アルバム『Songs of Innocence & Experience』から先行シングルとして『Spit It Out』をリリースした。

 前作では見られなかったバンド楽器以外のピアノやシンセサイザー、サックス、ツィター、はたまた打ち込みに到るまで、ポストプロダクションに創意工夫を凝らしつつ、持続的でサイケデリックな楽曲や、AORフィールなミディアム・ナンバーなど、多様性を担保しながらも、DYGLらしさでまとめられた今作。

 その中から先行シングルとして『Spit It Out』が本日リリースされた。同楽曲は人生や世界で起こる矛盾を何か特別に答えを出すのではなく、自問するような作品となっている。

 また、ロンドンで5月21日に行われた同楽曲のライブ映像がYouTubeで解禁された。『Come Together』以来、DYGLの映像作品を監督しているToto Vivianが今作も監督を務め、イーストロンドンにある会場でTrudy and the Romance主催のイベントでのライブを前後の様子も含めて収録した映像作品となっている。


◎配信情報
シングル『Spit It Out』
2019/5/31 RELEASE

◎リリース情報
アルバム『Songs of Innocence & Experience』
2019/7/3 RELEASE
HEC-006 2,315円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい