【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位をキープ 「ノーダウト」なども順位を上げる 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位をキープ 「ノーダウト」なども順位を上げる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位をキープ 「ノーダウト」なども順位を上げる

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位をキープ 「ノーダウト」なども順位を上げる


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年5月27日~5月29日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が先週からの首位をキープしている。

 2019年6月3日付のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャートで初の首位を獲得した本楽曲。その勢いのまま今週も現状首位キープとなっている。その再生回数は先週の先ヨミ時点よりも10万ほど多い1,240,676回再生を記録している。2位のあいみょん「マリーゴールド」が982,843回再生と若干数字を落としており、「Pretender」と約25万回再生の差をつけられていることから、来週発表のストリーミング・ソング・チャートでも「Pretender」が2週連続で首位を獲得することが期待できそうだ。

 またOfficial髭男dismは、7位に「ノーダウト」が、20位に「Stand By You」が、36位に「115万キロのフィルム」が、67位に「ESCAPADE」と100位内に計5曲を送り込んでおり、そのすべてが前週より順位を上げている。「Pretender」のヒットに連動して、Official髭男dismの他の楽曲もストリーミングで聴かれるというリスナーの動きがチャートに如実に表れているといってよいだろう。

 11位以下の動きでは、乃木坂46「Sing Out!」が352,842回再生を記録しており、13位につけている。5月29日にCDリリースされた本楽曲だが、その1週間前である22日に配信がスタートしており、6月3日付ストリーミング・ソング・チャートで35位だった同曲が大幅に順位を上げていることが分かる。31日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演することになっており、今後どのようにチャートを展開していくのか注目される。


◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年5月27日~5月29日の集計)
1位「Pretender」Official髭男dism
2位「マリーゴールド」あいみょん
3位「白日」King Gnu
4位「ハルノヒ」あいみょん
5位「FANCY」TWICE
6位「君はロックを聴かない」あいみょん
7位「ノーダウト」Official髭男dism
8位「Wasted Nights」ONE OK ROCK
9位「今夜このまま」あいみょん
10位「アイ・ドント・ケア」エド・シーラン & ジャスティン・ビーバー

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Apple Music、Amazon Music Unlimited、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusic)と、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)の再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい