関取花、水野良樹のプロジェクト「HIROBA」でエッセイ連載スタート 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関取花、水野良樹のプロジェクト「HIROBA」でエッセイ連載スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
関取花、水野良樹のプロジェクト「HIROBA」でエッセイ連載スタート

関取花、水野良樹のプロジェクト「HIROBA」でエッセイ連載スタート


 関取花が、水野良樹(いきものがかり)のニュープロジェクト「HIROBA」のオフィシャルサイトでエッセイを連載することがわかった。

 「HIROBA」は“考えること、つながること、つくること“をもっと豊かに楽しみたい。思索や創作、また他のアーティストやクリエイターとの交流を楽しく、自由に、深く、行なうための「場」を水野が自分自身でつくりだしていこうとする実験的プロジェクト。関取花の第1回目のエッセイは5月29日に掲載。

 発表に際して水野は「HIROBAはじめての『よそのひと』による連載を関取花さんにお願いすることになりました。1度か2度くらいしかお会いしたことがないのに、その豊かなユーモアと、その裏に見え隠れする聡明さと、『味方になったら、ぜったい楽しいひと(敵になっても面白い悪口言ってくれそう)』感が溢れ出ていて、いつかどこかでご一緒できたらと思っていたところ、今回の連載の運びとなりました。彼女の素晴らしい歌とともに、このHIROBAでの連載も楽しんでいただけたら幸いです」とコメントを寄せている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい