加藤ミリヤ、愛に溢れた新曲「愛が降る」の歌詞を直筆で公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

加藤ミリヤ、愛に溢れた新曲「愛が降る」の歌詞を直筆で公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
加藤ミリヤ、愛に溢れた新曲「愛が降る」の歌詞を直筆で公開

加藤ミリヤ、愛に溢れた新曲「愛が降る」の歌詞を直筆で公開


 加藤ミリヤが結婚・妊娠発表後初めてリリースするニューシングル『愛が降る』の表題曲の歌詞が本人の直筆によってオフィシャルサイトにて公開された。

 2019年9月でデビューから15周年を迎える加藤ミリヤのアニバーサリーに向けた第一弾作品となる今作。ミュージックビデオが公開された際には、本人がInstagramで「私の母の愛についてやっと歌にできました。これもひとつ運命のよう。」と自ら作品公開の思いを残していたように、達筆である本人が直筆で綴った「愛が降る」の歌詞からは、母が若くして愛する父を失った悲しみを母になった加藤ミリヤ自身が歌いあげる壮大なバラードを予期させ、今のミリヤを象徴するような愛にあふれ、愛の連鎖を感じさせる切ない楽曲となっている。

 またカップリングには、ライブでしか披露されずファンの間では話題となっていた新曲「Darling」が収録されており、5月31日オンエアのFM802『BRIGHT MORNING』で初解禁となる。



◎リリース情報『愛が降る』
2019/6/19 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>SRCL-11134~11135 2,000円(tax out)
<通常盤(CDのみ)>SRCL- 11136 1,204円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい