ジェジュン、ツアーファイナルへの意気込みとファンへの思いを語る「日本のファンは家族みたいな感じ」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジェジュン、ツアーファイナルへの意気込みとファンへの思いを語る「日本のファンは家族みたいな感じ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジェジュン、ツアーファイナルへの意気込みとファンへの思いを語る「日本のファンは家族みたいな感じ」

ジェジュン、ツアーファイナルへの意気込みとファンへの思いを語る「日本のファンは家族みたいな感じ」

 6月19日、神奈川・横浜アリーナにて開催されるジェジュンのアリーナツアー【JAEJOONG ARENA TOUR 2019~Flawless Love~】ファイナル公演が、BSスカパー!にて独占生中継されることが決定した。

 今回、放送に先立ち、都内で行われた合同取材会にて、ジェジュン自身にツアーの見どころや意気込み、また日本のファンへのメッセージなどを語ってもらった。


・本ツアーで最もこだわった部分はどこでしょうか?
ジェジュン:初日は決められた企画をシンプルにやっていたんですけど、徐々にお客さんから「ジェジュンにこうしてほしい」「私達がこうしたい」みたいな意見を受け取っていって、一緒に踊ったり歌ったりするパートが増えていきましたね。そうしたら、最初は3時間くらいのライブだったんですけど、どんどん時間が長くなってしまって……(笑) 今はもう4時間でも短いくらいですね。

・ジェジュンさんのライブといえば、かなり長めのMCが評判となっていますが、MCのネタはどうやって探していますか?
ジェジュン:ネタ探しはまったくないんですよ。だから、つまんない時は本当につまんない(笑)それでシーンとなっちゃう時もあるんですけど、それはそれで楽しくて。静かになったら誰かが喋ってくれるので、それを拾います。あと、トークはわざと長くしようとしているわけじゃないです!(笑)早く次の曲に行こうとするとお客さんのほうが「え?」ってなっちゃうので。お客さんの意思なんですよ、僕の意思じゃないです(笑)

・SNSでライブの評判をご覧になることがあると思いますが、特に嬉しかったお客さんの反応はありましたか?
ジェジュン:「ギャップがあっていいよね」ってコメントは多かったですね。「クールだと思ったら人間味があった」とか、「バラエティ番組だと芸人みたいなのに、歌うところはミュージシャンだね」みたいな。ライブだと、面白い話をした後に切ない曲を歌わなきゃいけなかったりするから困るんですけど、みなさんのおかげでスイッチのオンオフができるようになりました(笑)

・ライブの生中継は自身初かと思いますが、決まったときどう思いましたか?
ジェジュン:決まった時は、プレッシャーがありました。会場にいる人にはライブ感でごまかせるけど、テレビで観ている人には「今歌詞間違えたな!」とか「リズムズレてるな!」とかわかってしまうじゃないですか。でも、ライブに来られない方々のことを思うと、良いことなんじゃないかと思います。

・今回ツアーでも披露されている中島みゆきさんの「化粧」をはじめ、数々の日本のカバー曲をライブや音楽番組で披露していますが、選ぶポイントはどこでしょうか。
ジェジュン:日本のアーティストの方がまだカバーしていない曲を探すのは楽しいですね。できれば、徳永英明さんがまだカバーしてない曲がいいですね(笑)この曲いいなあと思った曲は、だいたい徳永英明さんがカバーしてるんですよね。

・日本語で歌うときに気をつけているところや、今も難しいなと感じているところがあれば教えてください。
ジェジュン:特に中島みゆきさんを歌う時は、歌をちゃんと歌おうという感覚じゃなくて、歌詞自体に込められているメッセージをそのまま話すような表現を心がけています。たとえば「化粧」なら、「流れるな涙」とか「バカだね バカだね」で手ぶりをつけながら歌っています。お客さんに見えているかわからないけど、僕この曲でいつも涙を流しているんですよ。一番、感情を込めやすい曲ですね。

・今回のツアーで「これは初めての経験だった!」ことや「感動的だった出来事」があれば教えてください。
ジェジュン:今回のツアーでは、初めて見るお客さんが増えていて嬉しいですね。あと年齢層が幅広くて楽しい! 感動的だった出来事は、会場のスタッフさんは困るかもしれませんが、ライブが終わった後も、誰も帰らなかったことですね。

・今回アリーナツアーということで、大きい会場になるとどうしてもお客さんとの距離は離れてしまいますが、その中で意識していることはありますか?
ジェジュン:実は一人一人のお客さんの顔ってあんまり見えないんですけど、ステージでは「みんなのこと見えてるよー!」って嘘をついてます(笑)みんなの気持ちを考えてそういうことを言うけど、実際僕が見ているのは“みんな”の姿で。一体感のある姿はとてもきれいですね。

・色々な地方に行って、特に印象に残った場所はどこですか?
ジェジュン:一番印象に残ったのは鹿児島。鹿児島の人はとにかくフリーダム! ライブも前半はシーンとしていて、MCでも「みんなテンション低いな~」って言うくらいだったのに、後半(盛り上がりが)ヤバくて、いきなり関西みたいな感じになったり。もうノリがわかんない(笑)でも、それが楽しかったですね。

・ツアーをしていると大変なことがたくさんあるかと思いますが、そういう時のジェジュンさんなりの乗り越え方を教えてください。
ジェジュン:ライブ前の待機してる間に叫んで、自分の中のスイッチをオンにします。悪いことがあっても、ステージでそれを出してしまったら、来ていただいたお客さんに申し訳ないじゃないですか。それに、会場に来ているお客さんの顔見たら笑顔になりますし。悪いことを(頭の中から)消しちゃいます。

・ジェジュンさんにとって、日本のファンとはどんな存在ですか?
ジェジュン:家族みたいな感じですね。本当の家族でも、無条件に愛が生まれてくるというのは難しいことだと思うんですけど、(日本のファンの方は)もし僕が急に老けても、ハゲちゃっても、たぶんずっと応援してくれる。なので僕も、みなさんがいる限り諦めることも増えてくるけど、それでもいいなと思ってます。それがみなさんに感謝の気持ちを伝える、一番良い形の一つなんじゃないかなと思うので。

・"無条件の愛"というのは、特に日本に来てから感じることですか?
ジェジュン:うーん……日本に来る前からですかね。ライブ以外では8年間くらい何の仕事もなかったのに、「ずっと待ってるよ」っておっしゃってくださる方がたくさんいらっしゃって。ネットを見てると、(僕は)息子みたいな感じなんですかね。ファン同士の嫉妬もなくて、「もっとたくさんの人に知ってもらいたい」って広めてくれようとしてくれる。お母さんみたいです。

・最後に、BSスカパー!で生中継をご覧になる方へのメッセージをお願いします。
ジェジュン:たとえばライブで僕が「一緒に歌って!」とか「踊って!」って言った時、実際にテレビの前でも一緒に歌ったり踊ったりすると、楽しみが倍になるんじゃないかなと思います!


◎番組情報
BSスカパー!『JAEJOONG ARENA TOUR 2019~Flawless Love~ 6・19 横浜アリーナ 独占生中継』
2019年6月19日(水)17:30~

《関連番組》
フジテレビTWO『ジェジュン スペシャルライブ&インタビュー』
2019年6月8日(土)23:00~
日テレプラス『ぜんぶ!ジェジュン ~日テレプラス版~』
2019年6月18日(日)16:45~
BSスカパー!『JAEJOONG The Reunion in memory』


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい