テイラー・スウィフト、年齢に関する性差別的な質問に「男性が同じ質問をされるとは思えない」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト、年齢に関する性差別的な質問に「男性が同じ質問をされるとは思えない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト、年齢に関する性差別的な質問に「男性が同じ質問をされるとは思えない」

テイラー・スウィフト、年齢に関する性差別的な質問に「男性が同じ質問をされるとは思えない」


 2019年12月に30歳になるテイラー・スウィフトが、最近応じたドイツのラジオ局のインタビュー中に聞かれた年齢に関する性差別的な質問をかわした。

 ドイツのRTL局のインタビュアーが、テイラーが今年30歳になることに言及し、恋人のジョー・アルウィンと結婚し、子どもを産む“ターニング・ポイント”になるかと尋ねたところ、彼女はダブル・スタンダードを指摘し質問に答えなかった。

 「男性が30歳になる時に同じ質問をされるとは思えない。だから今その質問には答えない」と彼女はインタビュアーに告げた。

 そのまま彼女は、「20代と比べると、30代はストレスと不安が減ると人から聞く。自分の見解としては、私たちは20代の間に経験を積もうとし、色々試してみては失敗し、過ちを犯すのだと思う」と付け加えている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい