ヨルシカがテレビCMソングを初めて書き下ろし、帝京平成大学の新CMに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ヨルシカがテレビCMソングを初めて書き下ろし、帝京平成大学の新CMに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ヨルシカがテレビCMソングを初めて書き下ろし、帝京平成大学の新CMに

ヨルシカがテレビCMソングを初めて書き下ろし、帝京平成大学の新CMに

ヨルシカが初めてCMソングを書き下ろしたことが明らかになった。新曲「心に穴が空いた」が帝京平成大学の新テレビCMソングに起用される。

 “ヨルシカ”は、ボカロPでありコンポーザーとしても活動中のn-buna(ナブナ)が女性シンガー、suis(スイ)を迎えて結成したロックバンド。文学的な歌詞とギターを主軸としたサウンド、suisの透明感ある歌声が若い世代を中心に支持されている。

 同CMは、ドラマ『コードブルー』や現在放映中の『パーフェクトワールド』に出演するモデル・女優の田鍋梨々花が出演しており、“なんとなく大人になるな。”をテーマに「都市」と「言葉」と対峙する女子高生の強い意志をモチーフに表現しているそうだ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい