マイリー・サイラス、新曲3曲をライブで初披露&チャーリーXCXも飛び入り参加 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マイリー・サイラス、新曲3曲をライブで初披露&チャーリーXCXも飛び入り参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マイリー・サイラス、新曲3曲をライブで初披露&チャーリーXCXも飛び入り参加

マイリー・サイラス、新曲3曲をライブで初披露&チャーリーXCXも飛び入り参加


 現地時間2019年5月25日、英BBC Radio 1主催の音楽フェス【Big Weekend】に出演したマイリー・サイラスが、3曲の新曲を初披露した。

 マイリーはここ数週間、“She Is Coming”というフレーズとともに今週金曜日5月30日に何かが起こることを予告しており、ファンの間ではニュー・アルバムが発表されるのではないか、という憶測が飛び交っている。そんな中彼女は、この日「Mother's Daughter」、「Cattitude」、「Dream」と題された3曲の新曲を初めてパフォーマンスした。

 「Mother's Daughter」のコーラスでは「あたしは嫌な奴、あたしは邪悪/何か説明できないものを持ってるみたい/それか単に私が母親の娘だからかもしれない」とマイリーは歌い、「Cattitude」では自身を猫と比べ、そのこびない態度を明らかにし、「ニッキー大好きだけど、私はカーディを聴いてる」と昨年そのビーフが大きな話題となったニッキー・ミナージュとカーディ・Bについても触れた。また3曲目の新曲では、「ドラッグは私の身の回りすべてを支配している」と歌っている。

 マイリーは新曲に加え、「Party in the U.S.A」、「Wrecking Ball」など往年のヒット・ナンバーも披露しており、「We Can't Stop」ではチャーリーXCXが飛び入り参加し、ライブを盛り上げた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい