夜の本気ダンス、新曲が映画『恋するアンチヒーロー THE MOVIE』主題歌に決定

Billboard JAPAN

 夜の本気ダンスの新曲「Ain’t no magic」が、8月30日より公開される映画『恋するアンチヒーロー THE MOVIE』の主題歌に決定した。

 6月5日にニューアルバム『Fetish』をリリースする夜の本気ダンス。アルバム収録曲「Take it back」を5月8日に先行配信開始したばかりだが、同じく『Fetish』に収録される「Ain’t no magic」が映画主題歌に決定した。

 映画『恋するアンチヒーロー THE MOVIE』の主演・真中役を務めるのは数多くの人気舞台やミュージカルに出演し、舞台【おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~】では主演のおそ松役を演じた高崎翔太。

 大人気のアクションラブコメディー『恋するアンチヒーロー』の満を持しての映画化に、夜の本気ダンスが新曲で花を添える形となった。


◎リリース情報
アルバム『Fetish』
2019/6/5 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1588 3,800円(tax out)
<通常盤(CD)> 
VICL-65192 2,700円(tax out)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック