【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が3.4万DLで2週目も首位独走中 髭男/マンウィズが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が3.4万DLで2週目も首位独走中 髭男/マンウィズが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が3.4万DLで2週目も首位独走中 髭男/マンウィズが続く

【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が3.4万DLで2週目も首位独走中 髭男/マンウィズが続く


 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年5月20日~5月22日の集計が明らかとなり、菅田将暉の「まちがいさがし」が34,283DLを売り上げて首位を独走している。

 5月14日に配信スタートされた同曲は、TVドラマ『パーフェクトワールド』の主題歌。2019年5月27日付のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャートでは、114,355DLを売り上げ、堂々の首位デビューを飾った。2週目となる現在は、先週より数字を落としてはいるものの、2位に大きく差をつけている。

 2位には、Official髭男dism「Pretender」が7,801DLで続いている。本曲が主題歌を務める、5月17日に公開された映画『コンフィデンスマンJP』は、18日と19日の土日2日間で動員28万4000人、興収3億8600万円をあげており、映画動員ランキングで初登場1位を獲得している。その勢いに付随して「Pretender」も5月27日付ダウンロード・ソング・チャートで2位、“JAPAN HOT 100”で3位を獲得している。今後もますます勢いを増していくことが期待される。

 3位には、MAN WITH A MISSION「Remember Me」が6,428DLで続く。そして4位には、5月22日に配信スタートなった乃木坂46「Sing Out!」が5,946DLを記録。CDでのセールスは5月29日を予定しており、今後どのようなチャート展開を行っていくのかが注目される。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2019年5月20日~5月22日の集計)
1位「まちがいさがし」菅田将暉
2位「Pretender」Official髭男dism
3位「Remember Me」MAN WITH A MISSION
4位「Sing Out!」乃木坂46
5位「Lemon」米津玄師
6位「紅蓮華」LiSA
7位「白日」King Gnu
8位「HAPPY BIRTHDAY」back number
9位「マリーゴールド」あいみょん
10位「ハルノヒ」あいみょん

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい