村松崇継、約1年ぶりとなる単独公演【村松崇継LIVE Vol.4】を東京、大阪で開催決定

2019/05/24 15:35

村松崇継、約1年ぶりとなる単独公演【村松崇継LIVE Vol.4】を東京、大阪で開催決定
村松崇継、約1年ぶりとなる単独公演【村松崇継LIVE Vol.4】を東京、大阪で開催決定


 作曲家、ピアニスト、シンガーソングライターとして活躍中の村松崇継が、2019年10月に東京、大阪の2大都市で【村松崇継LIVE Vol.4】を開催することが発表された。
 村松はスタジオジブリ映画『思い出のマーニー』をはじめ、数多くの劇伴音楽を担当し、2017年、2018年には2年連続で日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。最近では、中国の動画共有サイトYOUKUで配信されるドラマへの楽曲提供や、イギリスの映画誌『エンパイア(Empire)』のウェブサイトで発表された『Best Movie Soundtrack Songs Of 2018』に村松が作曲した楽曲「メアリのテーマ」が選ばれている。
 2018年6月には、作詞を竹内まりやがMiyabi名義で担当し、村松が作曲を手掛けた「いのちの歌」を自ら歌い、テレビ東京系ドラマ『ラストチャンス 再生請負人』では、主題歌「Starting over」を含め、ドラマ内すべての音楽を担当するなど劇伴作家としてはもちろん、シンガーソングライターとしても活動の幅を広げている。
 今回の公演は、Billboard Live TOKYOにて行ってきた定期単独公演の会場をホール規模に移し、10月5日に東京のイイノホール、10月12日に大阪のザ・フェニックスホールにて単独ステージを行う。サポートミュージシャンとして、真部裕(ヴァイオリン)、はたけやま裕(パーカッション)の参加も発表されている。村松崇継オフィシャルサイトでは、5月24日12:00~6月9日23:59までチケット最速先行受付を実施している。

◎公演情報
【村松崇継LIVE Vol.4】
2019年10月5日(土) 東京・イイノホール
2019年10月12日(土) 大阪・ザ・フェニックスホール
OPEN 16:30 / START 17:00
チケット(オフィシャル先行):5,400円(tax in.)

あわせて読みたい

  • 村松崇継、劇伴音楽の歌唱Ver.など収録のニュー・アルバム『道標』10月リリース

    村松崇継、劇伴音楽の歌唱Ver.など収録のニュー・アルバム『道標』10月リリース

    Billboard JAPAN

    9/6

    村松崇継、映画『8年越しの花嫁』で【日本アカデミー賞 優秀音楽賞】受賞

    村松崇継、映画『8年越しの花嫁』で【日本アカデミー賞 優秀音楽賞】受賞

    Billboard JAPAN

    1/17

  • 村松崇継、新AL『青き海辺のカタルシス』8/22発売決定

    村松崇継、新AL『青き海辺のカタルシス』8/22発売決定

    Billboard JAPAN

    7/9

    村松崇継、May J.を迎えUSJクリスマス・ショー楽曲「天使のくれた奇跡」をセルフカバー

    村松崇継、May J.を迎えUSJクリスマス・ショー楽曲「天使のくれた奇跡」をセルフカバー

    Billboard JAPAN

    12/18

  • 映画『メアリと魔女の花』音楽を手掛けたピアニスト村松崇継のソロライブ決定

    映画『メアリと魔女の花』音楽を手掛けたピアニスト村松崇継のソロライブ決定

    Billboard JAPAN

    8/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す