テイラー・スウィフト&ブレンドン・ユーリー、米オーディション番組『ザ・ヴォイス』で「ME!」を披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト&ブレンドン・ユーリー、米オーディション番組『ザ・ヴォイス』で「ME!」を披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト&ブレンドン・ユーリー、米オーディション番組『ザ・ヴォイス』で「ME!」を披露

テイラー・スウィフト&ブレンドン・ユーリー、米オーディション番組『ザ・ヴォイス』で「ME!」を披露


 現地時間2019年5月21日、米オーディション番組『ザ・ヴォイス』シーズン16のフィナーレで、テイラー・スウィフトが、パニック!アット・ザ・ディスコのブレンドン・ユーリーとともに、最新シングル「ME!」を披露した。

 暗闇の中から、カラフルで煌びやかな蝶の羽の前にドラマチックに登場したテイラーは、シルバーのスパンコール・ドレスを纏い、60年代風のミニ・ドレスとスーツ姿のダンサーたちとともにパフォーマンスをキックオフ。

 中盤では、バーガンディ色のジャケットに、ピンクのパンツを合わせたブレンドンもステージに現れ、テイラーと息の合った掛け合いを見せた。そしてテイラーが、「フィナーレって楽しいね!」とアドリブすると、蝶の羽の後ろから花火が上がり、観客は大盛り上がりとなった。

 2人のエネルギッシュなパフォーマンスが行われたのち、『ザ・ヴォイス』シーズン16の勝者が発表され、ジョン・レジェンドがコーチを務めたメイリーン・ジャーモンが見事優勝した。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい