【ビルボード】亀梨和也「Rain」が14.2万枚を売り上げて3冠、総合首位も獲得 菅田将暉「まちがいさがし」は11.4万ダウンロードで初登場2位に

Billboard JAPAN

 二階堂ふみ、亀梨和也ダブル主演のフジ系ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の主題歌、KAT-TUN亀梨和也の1stソロ・シングル「Rain」が、初週売上142,328枚でシングル・セールス1位、他指標ではPCの読取回数を示すルックアップとTwitterで1位となり3冠獲得、初登場で“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。

 同じくフジ系ドラマ『パーフェクトワールド』主題歌、菅田将暉「まちがいさがし」は、114,355DLでダウンロード1位、Twitter14位、ラジオ19位となり、ダウンロードが牽引する形で総合2位に初登場となった。また、ラジオ1位に立ったのは、前週20位から当週8位にジャンプ・アップしたOfficial髭男dism「Pretender」で、こちらは映画『コンフィデンスマンJP』主題歌。シングル・リリースとなった当週、12,914枚を売り上げてシングル・セールス9位、ダウンロードは前週10,452DLから当週22,333DLへと倍増させ2位、ストリーミングは前週1,612,654再生から当週2,831,825再生と大きく増加させ2位、動画再生でも前週601,756回から当週1,596,947回へとこちらも大きく伸ばし11位と、これらの指標が大きく牽引し、前週8位から当週3位へ総合順位を上げた。

 菅田将暉「まちがいさがし」の作詞・作曲・プロデュースを手掛けた米津玄師は、6月7日公開予定のアニメ映画『海獣の子供』主題歌を担当することがすでに報じられており、楽曲の一部を使用したティザー動画の公開など、徐々にその全貌が明らかになっている。それに付随してロング・ヒット中の「Lemon」の動画再生数が前週4,358,521回から4,462,420回へと減少から増加に転じた。映画に先駆け、6月3日に配信リリースとなる「海の幽霊」が「Lemon」にどう影響するか、今後のチャート・アクションが注目される。


◎【JAPAN HOT100】トップ10
1位[-]「Rain」亀梨和也(142,328枚・-・-)
2位[-]「まちがいさがし」菅田将暉(-・114,355DL・-)
3位[8]「Pretender」Official髭男dism(12,914枚・22,333DL・2,831,825再生)
4位[2]「マリーゴールド」あいみょん(-・13,818DL・3,433,490再生)
5位[5]「白日」King Gnu(-・13,059DL・2,825,420再生)
6位[3]「Lemon」米津玄師(2,409枚・15,434DL・-)
7位[4]「ハルノヒ」あいみょん(1,163枚・13,115DL・2,266,841再生)
8位[-]「意志」HKT48(47,051枚・-・-)
9位[6]「FANCY」TWICE(-・2,578DL・1,978,450再生)
10位[26]「アイ・ドント・ケア」エド・シーラン&ジャスティン・ビーバー(-・8,667DL・1,952,159再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック