ジョー・ジョナス、妻ソフィー・ターナーを知るきっかけになった『ゲーム・オブ・スローンズ』に感謝 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジョー・ジョナス、妻ソフィー・ターナーを知るきっかけになった『ゲーム・オブ・スローンズ』に感謝

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジョー・ジョナス、妻ソフィー・ターナーを知るきっかけになった『ゲーム・オブ・スローンズ』に感謝

ジョー・ジョナス、妻ソフィー・ターナーを知るきっかけになった『ゲーム・オブ・スローンズ』に感謝


 現地時間2019年5月19日、2011年に放送がスタートした人気TVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』がフィナーレを迎えたことをうけ、ジョナス・ブラザーズのジョー・ジョナスが、妻ソフィー・ターナーを知るきっかけになった同番組へ感謝の気持ちを述べた。

 今月上旬、米ラスベガスで開催された【2019ビルボード・ミュージック・アワード】出演数時間前に、シリーズの主要キャラクター、サンサ・スタークを演じるソフィーと電撃結婚したジョーは、パリのエレベーターで悲し気な表情を浮かべる写真を投稿。

 キャプションには「“ゲーム・オブ・スローンズ”が終わったと気づいた時のヴァイブ」とコメントし、「この最高な番組に関わった人々全員へおめでとうと言いたい。人生を変えるTV番組だった。僕に素晴らしきソフィー・ターナーを紹介してくれたことにも感謝したい。北の女王、万歳」とネタバレを含む投稿で、その想いを綴っている。

 交際に発展する前、2人はお互いをSNSでフォローしており、ソフィーは、当時のことを「私たちには、共通の友人がたくさんいて、彼らは長らく私たちを紹介しようと試みてた」と米ハーパーズ・バザー誌で振り返っており、「ある日、彼が突然ダイレクト・メッセージを送ってきた」ことで、連絡を取り始めたと告白している。

 ジョーとソフィーの交際は、2016年12月に公になり、2人は翌年10月に婚約した。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい