【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が6万DLでDL首位、ゆず北川書き下ろし『デレステ』/[ALEXANDROS]が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が6万DLでDL首位、ゆず北川書き下ろし『デレステ』/[ALEXANDROS]が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が6万DLでDL首位、ゆず北川書き下ろし『デレステ』/[ALEXANDROS]が続く

【先ヨミ・デジタル】菅田将暉「まちがいさがし」が6万DLでDL首位、ゆず北川書き下ろし『デレステ』/[ALEXANDROS]が続く


 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年5月13日~5月15日の集計が明らかとなり、菅田将暉の「まちがいさがし」が60,106 DLを売り上げて首位を独走している。

 TVドラマ『パーフェクトワールド』の主題歌である「まちがいさがし」は、米津玄師が作詞・作曲・プロデュースしたことで話題を呼んでいた。その効果も相まって、5月14日に配信スタートされた本曲は、菅田の前作「ロングホープ・フィリア」、前々作「さよならエレジー」の初週DL数をはるかに上回るDL数を獲得し、大きな注目が集まっていることが分かる。

 続く2位には、同じく5月14日に配信開始した、ゆずの北川悠仁が書き下ろしたゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の「無重力シャトル (M@STER VERSION)」が12,662DLを獲得。そして映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の日本版主題歌の[ALEXANDROS]の「Pray」が11,730DLで3位に続いている。[ALEXANDROS]は5月17日放送の『ミュージック・ステーション』で本曲を演奏することになっており、週後半で更なるDL数を伸ばしそうだ。現段階で「まちがいさがし」と大差が付いているため、首位奪還はかなり厳しいといえるが、2位と3位の差は約930DLと、順位が入れ替わる可能性は残っている。5月22日発表のチャート結果に注目したい。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2019年5月13日~5月15日の集計)

1位「まちがいさがし」菅田将暉
2位「無重力シャトル (M@STER VERSION)」相葉夕美 (CV: 木村珠莉), 新田美波 (CV: 洲崎 綾), 安部菜々 (CV: 三宅麻理恵), 多田李衣菜 (CV:青木瑠璃子),城ヶ崎莉嘉(CV:山本希望)
3位「Pray」[ALEXANDROS]
4位「Remember Me」MAN WITH A MISSION
5位「咲かせや咲かせ」EGOIST
6位「Pretender」Official髭男dism
7位「紅蓮華」LiSA
8位「Lemon」米津玄師
9位「マリーゴールド」あいみょん
10位「ハルノヒ」あいみょん

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい