チャーリーXCX&リゾ、コラボ曲「Blame It on Your Love」を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

チャーリーXCX&リゾ、コラボ曲「Blame It on Your Love」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
チャーリーXCX&リゾ、コラボ曲「Blame It on Your Love」を公開

チャーリーXCX&リゾ、コラボ曲「Blame It on Your Love」を公開


 現地時間2019年5月15日、チャーリーXCXが、リゾ(Lizzo)をフィーチャーした新曲「Blame It on Your Love」をリリースした。

 「Blame It on Your Love」は、2017年にチャーリーがリリースしたEP『Pop 2』のクロージング曲「Track 10」を元にしたアップビートなナンバーだ。チャーリーが傷つけてしまった恋人に謝罪するという内容で、コーラス部分では「Every time I fuck it up(毎回自分がヘマをすると)/I blame it on your love, I do(あなたの愛のせいにしてしまう、そうなんだ)」と歌っている。

 一方リゾは、謝罪するチャーリーについて「I don't know what's wrong with this girl Charli, she crazy(この子、チャーリーのどこが悪いのかわかんない、彼女はクレイジー)」とゲスト・ヴァースでラップし、恋人に謝罪する必要はなく、チャーリーに惚れた恋人が悪いのだ、と諭している。

 なお、チャーリーは先日、「1999」でコラボしているトロイ・シヴァンとともに、【Go West Fest】というプライド音楽フェスの開催を発表しており、Carlie Hanson、Dorian Electra、 LelandなどLGBTQアーティストたちが出演する予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい