ザ・ナショナル、最新AL『I Am Easy To Find』とリンクしたマイク・ミルズ監督の短編映画を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・ナショナル、最新AL『I Am Easy To Find』とリンクしたマイク・ミルズ監督の短編映画を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・ナショナル、最新AL『I Am Easy To Find』とリンクしたマイク・ミルズ監督の短編映画を公開

ザ・ナショナル、最新AL『I Am Easy To Find』とリンクしたマイク・ミルズ監督の短編映画を公開


 ザ・ナショナルが、英名門レーベル<4AD>から2019年5月17日にリリースする8枚目のスタジオ・アルバム『IAm Easy To Find』と同名のマイク・ミルズ監督による短編映画を公開した。

 同映画は『I Am Easy To Find』にインスパイアされた作品で、音楽はザ・ナショナルが手掛けているほか、【アカデミー賞】にノミネートされた経歴を持つマイク・ミルズ(『20センチュリー・ウーマン』、『人生はビギナーズ』)が監督、主演は【アカデミー賞】で<助演女優賞>の受賞経験を持つアリシア・ ヴィキャンデル(『リリーのすべて』、『トゥームレイダー』)が務めている。映画を手掛けたミルズは、この共同プロジェクトを「お互いのことを真似し合うことが大好きな、遊び心と敵対心を持った兄弟のよう」と表現している。

 加えて、マイク・ミルズ監督によるオーディオ・コメンタリーやザ・ナショナルのフロントマン、マット・バーニンガーと彼の妻で映画プロデューサーでもあるカリン・ベッサーによるオーディオ・コメンタリーのほか、米NYで行われジュリアン・ベイカーも登壇した上映会とQ&Aイベントの様子もYouTubeで公開されている。

 『I Am Easy To Find』の国内盤には、ボーナス・トラック1曲が追加収録され、歌詞対訳、ライナーノーツが封入される。また数量限定となる日本盤2CDのデラックス・エディションは、短編映画のオリジナル・フィルム・スコアが収録されたボーナス・ディスク付きでのリリースとなる。

 現在iTunes Storeでアルバムを予約すると、公開されている「You Had Your Soul With You」と「Light Years」、「Hairpin Turns」がいち早くダウンロードできる。

◎リリース情報
アルバム『I Am Easy To Find』
2019/05/17 RELEASE
日本盤2CD(デラックス・エディション):2,750円(plus tax)
※数量限定/ボーナス・ディスク追加収録/解説書・歌詞対訳付き/ボーナス・トラック収録
国内盤CD:2,400円(plus tax)
※解説書・歌詞対訳付き/ボーナス・トラック収録

<トラックリスト>
01. You Had Your Soul With You
02. Quiet Light
03. Roman Holiday
04. Oblivions
05. The Pull Of You
06. Hey Rosey
07. I Am Easy To Find
08. Her Father In The Pool
09. Where Is Her Head 10. Not In Kansas
11. So Far So Fast
12. Dust Swirls In Strange Light
13. Hairpin Turns
14. Rylan
15. Underwater
16. Light Years
17. Rylan (Live at KEXP) ※Bonus Track for Japan

[BONUS DISC]
I Am Easy To Find Original Film Score


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい