ディディ、昨年急逝した妻について初めてコメント「神は僕に何かを学ばせるために妻を送ったんだ」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ディディ、昨年急逝した妻について初めてコメント「神は僕に何かを学ばせるために妻を送ったんだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ディディ、昨年急逝した妻について初めてコメント「神は僕に何かを学ばせるために妻を送ったんだ」

ディディ、昨年急逝した妻について初めてコメント「神は僕に何かを学ばせるために妻を送ったんだ」


 雑誌『Essence』5月号のインタビューの中で、昨年11月に肺炎による合併症で急逝した妻キム・ポーターについて、ショーン・“ディディ”・コムズが初めてコメントした。

 ディディからの承認を受けて、『Essence』はライターのドリーム・ハンプトンとショーンの対談の無修正音源を公開。「母親やソウルメイトを失った人なら誰でも、(癒えるまでに)時間が必要だ。時間がかかるよ。それが母親の場合、時間が経てば傷も癒えるなんて言う人もいるが、今回はそれに当てはまらないね」とディディは涙ながらに答えている。

 ディディは「神は僕に何かを学ばせるために妻を送ったんだ」「愛にはレベルや側面があり、特に男性と女性間では、友情以上のレベルに達することがある。両者にこの人を一生愛するんだという責任と完全なる信頼を築きたいと感じるレベルだ」と、ディディのソウルメイトであったキムとの関係性を語った。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい